東京SEO対策サポート倶楽部【北九州】

・Wordpress関連

・Wordpress関連

1:wordpressのSEO対策では、一般サイト・CMSや楽天市場・YahooショップなどのSEO対策を行って来た経験をワードプレスへ特化してSEO対策を行います。

 

2:ワードプレスのマルチサイト化への構築提供低額なレンタルサーバーなどはワードプレスに使用するためのデーターベースを構築するMySQLが少ないために、ワードプレスでタイトル違いのサイトを量産する場合に便利です。

 

例えば、マルチサイトを構築の場合は、このようなURLで量産できます。

http://web-plan.awe.jp/ (メインサイト)

http://web-plan.awe.jp/ ●●● とサーバーの容量範囲でいきらでも量産ができます。この構築をしてるサイトは少ないようようです。

理由はおそらく情報として知ってない事だと思います。


 

2009年にサンフランシスコで開催された ワードプレスのカンファレンスにおける Googleで検索エンジンの担当しているマット・カッツ氏の発言です 。

 

この発言によって WordPressはSEOに強いというブランド確立したといってもよいでしょう。

 

なぜならGoogleの検索順位を決める中心人物が WordPress使えばSEOの80%~90%を対応できてしまうということです。

 

WordPressに対する期待が膨らみます。

 

この発言の影響は測れませんが、今や世界のウエブサイトの 17%がWordpressで構築されています。


【内部対策について】

1:サイトを上位表示させるためには、あなたの関連する検索キーワードを決定します。

 

そのキーワードを意識してサイトづくりにテキスト記事を記載していきますが、キーワードの出現頻度は約5,5%までキーワードを使用します。

 

2:現在、Googleは以前のような過剰な被リンク対策はスパムとしてます。今の効果ある内部対策の一部としては、週一くらいの約500文字の記事投稿などを行ってサイトを育成していけば、かならず上位へ向います。

 

※ただし、この記事投稿だけではなく外部対策などの総合的な管理も大切です。

 

3:ワードプレスのSEOに効果があるプラグインをインストールするインターネット上では、これらのプラグイン情報がたくさんありますが、情報が多すぎてユーザーを悩ませます。これは長年、多くのワードプレスを構築した経緯から、どのプラグインが効果的なプラグインを熟知してるので、良いものだけを取り入れます。

スマホでQRコード

SEO対策サポート倶楽部【北九州】

facebook

SEO対策サポート倶楽部【北九州】

twitter

SEO対策サポート倶楽部【北九州】

google+

SEO対策サポート倶楽部【北九州】

しんきん大商談会様子

SEO対策サポート倶楽部【北九州】

SEO対策サポート倶楽部【北九州】

Translate »