東京SEO対策サポート倶楽部【北九州】

東京SEO対策サポート・北九州SEO倶楽部

東京SEO対策サポート・北九州SEO倶楽部

★SEOサポーター選びは、会社規模でなく実績です。

SEOを依頼する場合は、依頼先のサイトがどのくらいで表示
してるか??

その実績を確認しましょう!

私の場合は日本での都心である東京都心で・・・
Yhoo検索で検索キーワードは

東京SEOサポート で検索してご確認ください。
1位は大阪SEO対策サポートベストパートナーと
あり、ここは私が一年以上指導した指導先が1位で
表示してます。

あとは
3ページまでには

東京SEO対策サポート倶楽部など・・・で
約80%くらいで私の管理サイトが上位独占表示してます。

SEOサポートの詳細は↓
http://web-plan.awe.jp/

過去にはビッグキーワードでも実績を出しますが、
これはサポート時間や費用も必要なので予算のある方は
サポートできます。

しかし、半年から1年は期間が必要ので、予算があり
ゆったり待てる方をサポートします。
http://web-plan.awe.jp/

アフィリエイターの販売戦略に学ぶ実践編

今のアフィリエイトの販売戦略を分析してみると、

1:まずは、メルマガで案内
これは、過去に登録したフリーメールアドレスなどが、システム会社で
使い回しされてるようです。
例えば、有料のメルマガシステム会社で、利用会員さまへ1アドレスいくら
などで販売されてます。

2:送信されるメールの内容は、かならず1枚ペラサイト
  (LP:ランディングサイト)と今はほとんどこの内容です。

そして、そのサイトからアドレスを登録します。

なぜ、ここでまたアドレスを登録するかは??
あなたへ、メールで案内する方は、無料オファーといって、サイト案内を
行います。

そのサイトから1アドレス登録で約500円?1000円の紹介料が紹介者へ
入ります。

つまり、紹介アフィリエイトでアフェリエイターのサイトを案内して収入を
得てます。

その後は、販売者が、あなたの登録してアドレスへアフィリエト塾などの
案内メールをします。

あとは、ステップメールといって、
http://www.infotop.jp/click.php?aid=184856&iid=63676

このような、システムで自動化で案内されてます。

事前のセールスメールを彼らは、登録して、文章や動画を事前に撮影して
公開してます。

あとは販売者、このステップメールが自動化でセールスに依存してます。

このような、流れです。

この流れには決まってます。

1:アドレス収集

このアドレス収集が一般の方は難しいそうです。
要はブログなどへ無料プレゼンと案内をしてアドレスと交換でアドレス収集を
行います。

2:ステップメール

ステップメールは今は専門用語で、プロダクトローチといっての戦略です。
このような専門用語は米国のある人物が、実践して少ない登録数から
膨大な販売を成功したので、実践されてます。

正直、ここは販売成功のキモになります。

理由は、この世の中は人と人のつながりです。その人がお金を払って
くれます。

そのためには、エモーションマーケティングという心理へ訴えます。

人の心の動きを狙ってます。

それは、販売に抵抗されないように、時間をかけて、ゆっくりと販売
商品の価値や説明をしていってます。

そのメール内容には、この商品やサービスを手にしたら、このよな・・・
「夢」が現実化します。

をうまく謳ってます。

この期間をかけて・・・・がポイントなのです。販売者は自動化なので

メールアドレス獲得へ専念すればいいのです。

3;最後はクロージングで契約提携です。

ここは、ほとんどの金額は25万から30万です。どのアフィリエイトをみても
そうです。

従って、このような広告へ登録する前の心構えは25万から30万円の準備が
ないとできないという事です。

この金額提示は、ノウハウなので、理解もしますが、

ほんとうにそのノウハウで、成功してるか??疑問です。

なぜばらば、あなたへ、この商材を販売して収益を得てる事を契約者は
理解しないといけません。

つまり、契約者自身が食い物にされてます。

上記の一連の流れで最後に契約すれば販売者は契約件数×金額ですね

これで、販売者自身が本当の成功者となります。

契約を踏み台にして・・・・。

これが、今の実情です。そのために、インターネットなどのシステムや
もしくは一連の流れを把握していれば、外注で仕組みはできます。

しかし、ここにはシステムづくりの投資も必要にはなります。

過去に、ある有名なアフィリエイターが自分をブランディングするために
膨大な費用をかけてTV出演までして有名になってますが、

そのアフィリエイターも高額所得での税金がとどこって・・・などで
高額所得だから・・・の問題を前提にしてましたが、

おそらく、他にも負債はあったのだと思います。

まさに今は、年功序列がなくなり、インターネト戦略やシステムをうまく
利用できる者の下剋上です。

まとめます。

インターネットでの成功の秘訣は

1:アドレス獲得

2:時間をかけてのステップメール

3:最後に契約です。

この
3点ですが、この中では記事作成やシステム構築などの知識がないと
躊躇せざるおえないところに、成功者と着手できない人々の分かれ目
があります。

1:のアドレス獲得にもLPランディングページなどを作成できるスキル
が必要になります。

または外注費用の投資です。

以上がインターネットビジネスの成功者の分析です。

この1から3の仕組みをつくれば、どの業種にも当てはまります。

関連記事

  1. 集客力が圧倒的に強い 千葉ジェッツがBリーグのビジネスで最も優秀(アスキー)
  2. ドコモ、d払いにQRコード「読み取り」決済機能を追加(アスキー)
  3. 2020年iPhoneのコンセプト画像登場(アスキー)
  4. 官民によるスタートアップ支援プログラム「J-Startup」新たに49社選定(アスキー)
  5. 若者に警鐘 諦めずに投票して
  6. FB仮想通貨 早くも詐欺サイト
  7. アパレルブランド「M.deux」(エムドゥ)を東海4県に展開 丸澤屋が民事再生(帝国データバンク)
  8. パナソニック、建築照明器具SmartArchiのラインナップを拡充(アスキー)
  9. SNS連携サービスで家宅捜索?
  10. 中国ハッカー 通信大手攻撃か

Translate »